FC2ブログ
52歳から習い始めたピアノの練習日記など♪♪ マラソンやバイクなども交えつつ書いていきたいと思います。
http://usausau.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

うさぎのぽち

Author:うさぎのぽち
うさぎのぽちです。
現在55歳のオッサンです。
中学1年までピアノを習ってましたが、2年になる頃に引っ越しをして、それ以来ピアノから遠ざかっていました。
50になる手前で突然ピアノを再開して、52歳からピアノを習い始めました。
なかなか上達しないけどボチボチやっていこうと思ってます。
ピアノ初心者なのでよろしく!

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2012.09.22/ 21:38(Sat)
発表会から3週間ぶりのレッスン。
気持ちも新たに基礎練習再開。
このブログを始めたのが今年のゴールデンウィークからなので、
悲愴第1楽章のレッスンしか書いていませんでした。
3月ごろまではツェルニー30番とバッハのインベンション(1回だけ)を練習してました。

ツェルニー30番の8
何回目でしたっけ、チェックを見ると2回目ですね?
ということで、約半年ぶりに弾く。
この曲は途中の指使いが普段と違う所があるので注意するが、案の定間違える。
右手の片手をしっかりと弾けるように練習しましょう、ということでバッハへ。

バッハ・2声インベンションの1
これも2回目?
両手で弾いてみるが音がバラバラ。
じゃあ片手ずつ弾いてみましょうか。
と言われて右、左と片手ずつ弾くが片手でもチャンと弾けていない。
まずは片手でキチンと弾けるように十分に練習してから始めて両手で弾くようにしましょうね。
ということで、これも片手ずつ弾く練習を帰ってすることに。
フレーズの切れ目が右手と左手で違うタイミングなので合わせるのも難しい。
バッハは古典派の基礎でベートーベンやショパンを弾く基本となる作曲家なのでキッチリと練習しましょう。
バッハ難しいです。
頭が混乱して指がうまく動かない

楽曲は悲愴第3楽章を見て頂くことに。
まよ先生に最初に見て頂いたのは第2楽章だったので悲愴全楽章制覇(弾けてないやん)
まずは片手で107小節目まで。
練習曲と同様に片手ずつ十分弾けるようになるまで練習するように言われる。
スラーとスタッカートをキチンと弾きましょう(バッハと同じように)。
さっそくバッハのフレーズの切れ目のポイントが出てくる。
悲愴を弾けるようになるには、まだまだ高い壁がある  
スポンサーサイト



Category: レッスン
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2012 ピアノ弾こうかなぁ~っと♪, all rights reserved.