FC2ブログ
52歳から習い始めたピアノの練習日記など♪♪ マラソンやバイクなども交えつつ書いていきたいと思います。
http://usausau.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

うさぎのぽち

Author:うさぎのぽち
うさぎのぽちです。
現在55歳のオッサンです。
中学1年までピアノを習ってましたが、2年になる頃に引っ越しをして、それ以来ピアノから遠ざかっていました。
50になる手前で突然ピアノを再開して、52歳からピアノを習い始めました。
なかなか上達しないけどボチボチやっていこうと思ってます。
ピアノ初心者なのでよろしく!

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

2012.12.15/ 20:59(Sat)
レッスン日記

いよいよ本番一週間前。
スコットさんが前レッスンだったので本番前の緊張の練習ということで、先生と一緒に聴いてもらいました。
最初から内声の音を間違えるわ、途中のバス音間違えるわで一週間前とは思えない出来でした。
恥ずかしい

今日は2時間練習でみっちりとしごかれました。
最初からミスっているので、先週と同じように今度は内声の音を練習する。
ラミラミ、ソミソミ、ラミラミ、シミシミとなるところを
ラミラミ、ソミソミ、シミシミ、シミシミと弾いていた。
曲の流れでサラッと弾けてしまうと気がつかないが途中で間違うと何の音を弾くのか途端に分からなくなってしまうという悪いクセがあり、音を分解して考えることを全くやっていないからだということが良く分かった。

練習する時は
①音名を歌う練習をする
②音名を歌いながら弾く練習をする
③頭の中で音名を思い浮かべながら弾く練習をする
という3パターンの練習をすればキチンと音を理解して弾けるようになるそうです。自分自身は弾き語りはとても無理と思っていたので、②の練習は無理と思い込んでいたが先生曰くチャンとできてましたよ、と言われた。

また、練習する時は、最初から最後まで通して練習するのではなく、間違っているところを重点的に部分練習することが大事だということも教わりました。
それには冷静にどこで間違ったかを理解することが必要であり、
弾いている自分と、少し離れたところから客観的に見て聴いている自分を意識して練習することが大事だそうです。

今日は音楽的なことも色々と教えていただきました。
まず、この曲は何調でしょうか、と聞かれたので
とっさに
精華町!
と言ってしまいました。
おやじギャグや!
と、すぐさま先生に突っ込まれました。
最初は♭4つの変イ長調だそうです。
変イ長調の主音がラで属音が5度上のミで、属音は主音で終わるというカデンツ(終止形)も教わりました。音楽も国語などと同じように文法があり、法則に従ってるので、その文法(楽典)を理解すれば暗譜もやりやすくなるようです。
2時間のレッスンは色々と詳しい話が聞けてすごく充実してます。

緊張の練習については、前の発表会の時にも教えていただきましたが、録音すると良いそうです。録音するんだ、ということで普段よりも緊張するということでさっそく家に帰って録音してみました。
ブログに載せるのにかなりビットレート下げたので音が歪んでますが下手さ加減は分かりますので記録として載せておきます。

悲愴第2楽章 
スポンサーサイト



Category: レッスン
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2012 ピアノ弾こうかなぁ~っと♪, all rights reserved.