52歳から習い始めたピアノの練習日記など♪♪ マラソンやバイクなども交えつつ書いていきたいと思います。
http://usausau.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

うさぎのぽち

Author:うさぎのぽち
うさぎのぽちです。
現在55歳のオッサンです。
中学1年までピアノを習ってましたが、2年になる頃に引っ越しをして、それ以来ピアノから遠ざかっていました。
50になる手前で突然ピアノを再開して、52歳からピアノを習い始めました。
なかなか上達しないけどボチボチやっていこうと思ってます。
ピアノ初心者なのでよろしく!

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.11.16/ 23:41(Sat)
エリーゼのために。
ピアノを習っている人にとっては非常に有名な曲ですね。
私も子供の頃に弾きました。
そのころはこの曲がベートーベンの作曲だとは知らなかったと思います。

でも、今あらためて弾いて見ると随所にベートーベンらしさが感じられます。
特に終盤の左手の連打音が続くあたり。
ああ~ベートーベンだなと思います。

この曲は最初のフレーズが何度も繰り返される印象的な曲です。
楽器店などでピアノを習ったことのありそうな人がピアノの試し弾きで良く
弾いているのを耳にします。ピアノといえばこの曲というぐらい有名な曲ですね。

最近また弾きたくなって練習していますが、きちんと弾こうと思うと結構難しい
曲です。やっぱりベートーベン様の曲は一筋縄ではいきません。
繰り返すメロディーの変化をどのようにつけるか、
盛り上がりはどこか、
強弱、ペダル
などなど。

この1曲でもソナタに通じるものを感じます。

 
スポンサーサイト
Category: ピアノ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2013.11.16/ 23:17(Sat)
アダージェットの練習がなかなか進まないので
気分転換に最近ベートーベンの月光第1楽章を練習してます。

第1楽章は他の楽章に比べて弾きやすいですが、ゆっくりとしたリズムを
丁寧に弾くのは結構難しいです。
単調に弾くと味気ないし、あまり揺らしすぎても気持ち悪いし。
右手のメロディーを歌うのは悲愴の第2楽章と同じで右手の小指なので
バランスをかなり気をつけないとメロディーが埋もれてしまいます。

ところで、ベートーベンの月光はどんな月のイメージなのでしょうか。
全体適に重く沈んだもの悲しい雰囲気がありますが、中ほどに出てくる
ゆらゆらと揺れるメロディーがとても切なく美しく感動的です。

2楽章の間奏曲っぽい楽章から3楽章の情熱的な激しい楽章へと気持が
昂ぶるソナタですが、1楽章は秘めたる感情を表現しているのでしょうか。 
Category: ピアノ
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.11.16/ 22:49(Sat)
レッスンの成果がなかなか出ず記事を書けるほどの内容が無いので
1ヶ月以上ブログを更新していませんでした。
気がつけば11月も半ばです。

アダージェットは自分にとって難曲で亀の歩みのようなノロノロペースです。
やはりポイントは左手の3連符と右手の8分音符の3:2のリズム。
先日レッスンで先生から、複雑に右と左の音が重なり合うところのリズムが
崩れてすごく遅くなっていると指摘されました。

3連符は意外と早いんですよ!

そう、3連符は8分音符に比べて1.5倍速いのでかなり早いのです。
リズムが複雑なところの3連符が乱れて8分音符と同じ音価で弾いてしまって
すごく遅くなってしまっているようです。
先生にリズムを取ってもらって練習して少しは良くなったのですが、
たぶん一人で練習すると、またリズムが乱れそうです

メトロノームに合わせて練習するとどれが本当のリズムなのか分けがわからなく
なってしまいます

助けて~ 
Category: レッスン
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.11.03/ 23:11(Sun)
11/3(日)
滋賀県甲賀市土山町で開催されたマラソン大会に参加しました。
今シーズン初のマラソンです。
昨シーズンは仕事が忙しくてマラソン大会にエントリーしなかったので2年ぶりです。
地方の大会なのですが、結構参加者が多く約2千人のランナーが一緒に走りました。

久々のフルマラソンですが気楽に走ろうと思ったのですが、アップダウンのきつい
山坂道のコースだったので途中でめげそうになりました。33kmぐらいから足が前に出ず
歩きながらひたすらゴールを目指すという情けない展開になってしまい、なんとか最後
の関門を通過して4時間40分ぐらいかかりました。

マラソンもピアノと一緒で普段の練習が大事です。
コツコツとした練習の積み重ねが結果につながります。
次は12月のハーフマラソンに参加します。 
Category: マラソン
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2013 ピアノ弾こうかなぁ~っと♪, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。