52歳から習い始めたピアノの練習日記など♪♪ マラソンやバイクなども交えつつ書いていきたいと思います。
http://usausau.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

うさぎのぽち

Author:うさぎのぽち
うさぎのぽちです。
現在55歳のオッサンです。
中学1年までピアノを習ってましたが、2年になる頃に引っ越しをして、それ以来ピアノから遠ざかっていました。
50になる手前で突然ピアノを再開して、52歳からピアノを習い始めました。
なかなか上達しないけどボチボチやっていこうと思ってます。
ピアノ初心者なのでよろしく!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014.05.17/ 21:38(Sat)
5/10(土)
ツェルニー10番。
弾き慣れていないようなのでリズム練習して音に馴染むようにするということで
リズム練習の方法を教えて頂きました。以前にも教えてもらったのですが復習
です。方法はいろいろあって16分音符4つがひとつのフレーズなのでたとえば
前二つを16分音符で後の二つを8分音符で、タタ・タンタン、タタ・・タンタン~
逆のパターンで、タンタン・タタ、タンタン・タタ。
前3つを3連符で、タタタ・タ~ン、タタタ・タ~ン、逆パターンのタ~ン・タタタ。
付点をつけて、タ~ン・タ・タ~ン・タ、逆パターンのタ・タ~ン・タ・タ~ン。
すべてにスタッカートをつけて、タッ・タッ・タッ・タッ。
などなど。
とにかくリズム練習をして音に馴染んで良く覚える練習をすることです。

ブルグミュラー10番「やさしい花」の2回目。
クレッシェンド、デクレシェンドをハッキリと。
スラーの中のトリルは切らない。
通して弾く時の細かいミスを無くす。
シンプルな曲なので、できるだけ完璧に弾けるよう練習する。
などなどの諸注意を受けました。
簡単な曲のハズなのに弾き直しや細かいミスが目立ち
いつもの悪いクセが出ています。
こういう曲こそ弾き直ししないように弾き通せる練習をすることが
大事ということでした。
仕上げということで緊張して1回目×で2回目にようやく○をもらいました。

20番「タランテラ」
3+3の6拍子の舞曲です。
スラーと休符の組み合わせの歯切れのいいリズムの曲です。
休符がうまく取れずダラ~と弾いていたところを注意されました。
スラーの後のスタッカートも葉切れよく切るのが難しいです。
前打音も素早く、全体的にキビキビと弾くことを要求されます。
つなげるところ、切るところ、左手延ばすところとスタッカートの違いをキッチリ
など細かい注意がたくさん出てきます。
来週はこの20番と3番の「牧歌」です。
スポンサーサイト
 
Category: レッスン
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ピアノ弾こうかなぁ~っと♪, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。