FC2ブログ
52歳から習い始めたピアノの練習日記など♪♪ マラソンやバイクなども交えつつ書いていきたいと思います。
http://usausau.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

うさぎのぽち

Author:うさぎのぽち
うさぎのぽちです。
現在55歳のオッサンです。
中学1年までピアノを習ってましたが、2年になる頃に引っ越しをして、それ以来ピアノから遠ざかっていました。
50になる手前で突然ピアノを再開して、52歳からピアノを習い始めました。
なかなか上達しないけどボチボチやっていこうと思ってます。
ピアノ初心者なのでよろしく!

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.04.06/ 18:34(Sat)
4/6(土)
先週はレッスンお休み。
なんだか2週間があっと言う間であまり進歩してない感じです。
重点練習したわりには間違えるところがいつも同じ
地道に日々の積み重ねが大事だと実感してます。

今日は音楽的なところをいろいろと指摘されました。
悲愴-1b(dolce)2
ドルチェからのところは歌うように
ということなのですが、1本調子で弾いているのでノッペリと味わいのない弾き方になっているということで、先生に見本演奏していただきました。
全然違う

それと、いつも言われているところですがフレーズの最後あるいは1小節の最後の弾き方をもっと丁寧に弾くように心がけること。
言葉と同じで、最後の音を丁寧に弾かないと言いっぱなしに聞こえる。
関西弁の
「やっといて!」
みたいにきつく聞こえるそうです。
「やってね~」
というふうに優しく表現するだけで雰囲気が全然違うのだそうです。
なるほど。

フォルテの表現も二通りあるということを教えていただきました。
1つ目は1つ1つの音を長めに弾く。
2つめは早く弾く。
という方法があるそうです。
1つめの方法は長いクレッシェンドが続く部分の最後を長めに弾くことでより大きくなったと感じさせることができます。

そろそろ曲の強弱や歌い上げるところなどを意識しながら仕上げる必要があるので楽譜にもっともっと書き込みするよう言われてます。
目からの情報も非常に大事なのだとか。
チビちゃんたちは喜んで色々と書き込んでいるそうです
スポンサーサイト
 
Category: レッスン
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ピアノ弾こうかなぁ~っと♪, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。