FC2ブログ
52歳から習い始めたピアノの練習日記など♪♪ マラソンやバイクなども交えつつ書いていきたいと思います。
http://usausau.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

うさぎのぽち

Author:うさぎのぽち
うさぎのぽちです。
現在55歳のオッサンです。
中学1年までピアノを習ってましたが、2年になる頃に引っ越しをして、それ以来ピアノから遠ざかっていました。
50になる手前で突然ピアノを再開して、52歳からピアノを習い始めました。
なかなか上達しないけどボチボチやっていこうと思ってます。
ピアノ初心者なのでよろしく!

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.04.20/ 22:50(Sat)
4/20(土)
今日は2時間レッスン。
先生にお願いして3月に不合格だったツェルニーとバッハを見て頂きました。

ツェルニーの方は譜面の先読みができていないので、音に迷いがあるようです。
行き当たりばったりに弾いているように聞こえるということで、もっと先読みの練習するよう言われました。
それから、相変わらずせっかちな弾き方のようで、もっとゆっくりと落ち着いて弾くよう(滑らないスピードで)にも言われました。セカセカと落ち着かない弾き方のようです。
3~4回弾いてやっとオマケで合格を戴きました。
かなりオマケですよ!
オマケというのは本人もよ~くわかってます

バッハの方も同じような感じで、オマケで合格でしたが先生は
インベンションは暗譜するぐらいになりましょうね。
とおっしゃってました。
ツェルニーとバッハ両方とも指番号が曖昧なところがいつも同じなので、そこをシッカリと暗譜しておけば間違えないようになるということでした。

とりあえず気持ち的には悲愴に専念できるので、かなり楽になりました。
弾き合い会が終わるまではツェルニーとバッハはお休みです。

悲愴の方ですが、先週言われたところは結構注意して練習して来たので全体的には今の段階では厳し目の愛のムチは飛んできませんでした。部分的には、まだ弾けないところがあるので、
うさぎ跳びもう一回!
みたいに繰り返し練習をしました(後半の和音の変化のところ)。
連休にかけて音楽的な部分をもっと表現できるような練習が必要だと感じてます。
弾く速度は、ゆっくりと丁寧に弾くよう言われました。
プロみたいなスピードで弾く必要はなく、ゆっくりでもいいのでいつも言っているように、フレーズの最後の処理を丁寧に、3連符は急がない、歌うところの表現を大事に弾くようにするとすごく素敵ですよ。
というアドバイスをいただきました。

まよ先生のベートーベン感は、
ベートーベンは激しいイメージがあるけど優しいところが結構あるのでそこがベートーベンの良さであり、大好きなところです。
ということです。
わたしも同感です。悲愴の第二楽章や第三楽章のうっとりするようなメロディーは大好きです。
ショパンの甘美なメロディーとはまた違う優しさがあります。
そのあたりを表現できたらと思いますね
スポンサーサイト
 
Category: レッスン
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 ピアノ弾こうかなぁ~っと♪, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。